安産祈願と縁結びの寺

住職紹介

住職とは、
仏さまが残された教えを、
現在に伝えていくひと。

〔 ご挨拶 〕


” 一緒に考え一緒に祈る”
そんな日々を過ごしています。

安楽寺のホームページにお参りくださいまして、誠にありがとうございます。お寺に生まれ僧侶になる方が多いのですが、 私は一般家庭の出身です。平成11年に大阪府和泉市妙泉寺にて有難いご縁で出家し、平成12年に総本山身延山久遠寺(山梨県)で1年間の修行生活を送りました。

この修行生活では11名の仲間と写経、水行、法話など行学に励みながら、毎晩欠かさず日蓮大聖人の御廟所(お墓)で法華経を読誦させていただきました。この貴重な経験は、私が僧侶として生きる精神的な土台となりました。

平成14年に安楽寺に入り、翌年に九識霊断法相伝を受けて霊断師になり、平成17年に大荒行堂を終え修法師となり、同年12月に安楽寺住職に就任。

安楽寺に入ったときから、本堂で一所懸命にお祈りされた方が救われていく姿を何度も見てきました。また、お寺に来られた方と一緒に、懸命に祈ることで、私自身も救われていることを実感してきました。 心から祈りを捧げる人に、仏さまは間違いなくご守護をくださいます。こんなに有難いことはございません。

安楽寺では日々、ご先祖様のお供養・ご祈祷を中心に、永代供養のご相談、水子供養、人生相談の方々にお越しいただいております。

そのような毎日の中、私が行っていることはたった 2 つしかありません。

それは、” 一緒に考え一緒に祈る” ことです。

多くの方が仏さまのご守護を受けられますようにー。

吉野俊幸

安楽寺住職
吉 野よしの俊幸しゅんこう

〔 経歴 〕


1977年3月生まれ
大阪府堺市出身、既婚。
長女(H19・12月生まれ)長男(H22・7月生まれ)次男(H25・3月生まれ)

平成7年3月大阪府立鳳高等学校 卒業
平成11年3月大阪工業大学工学部電気工学科 卒業
平成11年4月大阪府和泉市妙泉寺にて得度
平成13年4月身延山久遠寺・第24 期僧道実修生 過程終了
平成13年5月信行道場修了 教師 允許
平成15年6月九識霊断法相伝講習会修了 霊断師 允許
平成17年2月大荒行堂初行成満 修法師 允許
平成17年12月安楽寺 住職就任
平成20年2月ライフサポートコミュニティ「AND HUG」 活動開始
平成21年9月1級相伝講習会修了 1級霊断師允許
平成23年2月お寺で縁結び実行委員会 活動開始
平成25年3月第22期新日蓮教学研究室修了 教学士
平成25年4月和歌山日蓮宗青年会 会長就任(2年間)
平成26年5月全国日蓮宗青年会 事務局長就任(2年間)
令和元年6月日蓮宗霊断院 行学講師・教学講師

現在の宗門外の役職

  • お寺で縁結び実行委員会委員(童楽寺様と共催)
  • ライフサポートコミュニティ「AND HUG」代表(寺子屋を開催)
  • 子ども電話相談員(県内NPO 法人)
  • 精神保健福祉ボランティア員(県内社会福祉法人)
  • ボランティアコーディネーター養成講座終了(和歌山市社会福祉協議会)
  • 和歌山市立中之島小学校PTA 会長(令和元年度)

受賞歴

平成24年3月
地域社会とお寺の活性化アイデアコンペティション【活動部門】 優秀賞受賞

東京宗務院 授賞式

東京宗務院 授賞式にて

〔 メディア情報 〕


安楽寺の活動について数多くのメディアに紹介いただきました。


縁起
行事案内